フリーランスは不自由で稼げない!?実際のところを説明してみる

2019年3月12日

 

 

フリーランスになりたいと思う方は、

お金の自由

時間の自由

を少なからず求めていると思います。

 

実際のところフリーランスは自由なのかを説明していこうと思います。

 

 

フリーランスでお金の自由は難しい!?

 

フリーランスの方はたくさんの方が、月収100万など夢のある収入を得ていることをツイッターに投稿しています。

自分もこうなりたい!

企業のルールに縛られたくない!

 

そう思う方も少なからずいると思います。

 

ですが、実際のところはそんな金額を稼ぐことはごく一部の方です。

 

今、人気と需要があるフリーエンジニアという職種でフリーランスをしている方ですら、エンジニア一本でものすごく頑張りつつ、良い企業とお付き合いできて月収100万行くか行かないかだそうです。

 

長く企業とお付き合いしていればもっと高い収入を見込めますが、作業量は変わらないので頑張るしかありません。

 

 

フリーランスで時間の自由を得るには職種による!

 

フリーランスで時間の自由を得るためには、その職種のシステムによります。

 

前述したエンジニアは作業労働ですので、収入を求めると時間の自由を得ることは厳しいです。

 

しかし、不動産投資やブログなどは軌道に乗れば不労所得と化します。

 

不労所得とは、読んで字のごとく労働しないで得る収入です。

 

とはいえブログは記事の更新など、不動産投資は家賃の管理や共同部分の管理など、どちらも全く働かないというわけではありません。

 

簡単に言うとお金を得るためのシステムやノウハウを作ることで、全てを人に任せて稼ぐことができます。

 

例えば、月収が100万円稼げるブログを作れたら、そのノウハウをマニュアル化すれば、外注することができます。

 

外注して、常に100万円は厳しいですが、100万円稼げるブログのノウハウで、10万円以下にはなかなかならないでしょう。

 

そのノウハウで、ブログを10個作れば簡単に100万円が稼げるシステムの完成です。

 

しかも作業は記事の確認のみ!

 

1日10記事読むだけなので作業というほど辛くはないと思います。

 

簡単と言いましたが、そのノウハウを作ることが最大の難関です。

 

ノウハウができずに挫折する方が多いのがブログ・アフィリエイトの落とし穴です。

もちろんですが、挫折せずに続けても100万円達成しない方もいます。

 

 

楽して稼ぐことはできない!

 

 

今の現状、楽して稼いでるように見える方々も裏では努力していたり、稼げるようになるまでに相当な努力をしてきたと思われます。

 

見えているところだけに憧れてフリーランスを目指すよりも、総合的に考えてフリーランスを目指してください。

 

お金と時間の自由を掴むには、人の何倍も努力しなければいけない事を頭の片隅にでも留めてほしいと思います。